プロフィール

名前(ふりがな)うちだゆうま
事業法人向けシステム・アプリ開発、月額制IT顧問
経歴2012年 キヤノン株式会社入社 プリンター用トナーの開発
2016年 株式会社ルートプラス設立 Webサービスの運営
2017年 法人向けシステム開発のスタート、オフィスを持たない受託開発企業とした再スタート
2019年 熊本県人吉市からの行政案件を受注
趣味筋トレ
創作活動(マンガ・音楽)
美容関係
好きなもの音楽 レミオロメン・藤巻亮太
お酒 日本酒・ワイン
街  神保町
性格内向的・考えすぎる
大切にしていること主体的に生きる・バランス感覚
profile
top
打田が大好きなレミオロメン「アイランド」です

打田のスキル

システム開発に関わるスキル

IT業界での経験

元々はキヤノン株式会社でプリンターの研究開発をしていましたが、元々興味のあったIT業界へ身を転じることを決意。
さらに独立・起業にも興味があったため、同時にやってしまおうと無駄高い行動力を発揮してしまう(笑)

プログラミング未経験から約12ヶ月で学生発信型インターンシップサイト〜リクエスターン〜を立ち上げます。
その後1年間求人サービスを運営しましたがうまくいかず、そのスキルを活かし受託開発を1人で行っていました。

・ファイル共有サービス(Laravel + samba)
・IBMでの新人研修
・ECサイトのフロントエンドエンジニア(Ruby on Rails)
・PHPフレームワーク(codeigniter)を使ったメディアサイトの立ち上げ
・スマートフォンアプリのプロジェクトリーダー
・React, Reduxを用いた旅行系アプリの開発

などキヤノンを退職してから、密度の濃い時間をIT業界で過ごしてきました。

なぜ会社を経営していたのか?

外向きのキレイな理由

受託開発で会社を維持する中で、会社のミッションである〜人生の選択肢を増やす〜 を思い出し、あえて地方の人を雇うことで僕が理念を実現することにしました。

この理念は元々教員を目指していた時期もあったことから、学歴ばかりの選考に疑問を持っていました。そこで、学歴関係なく学生が評価される場を作りたいと思い立ち、キヤノン在職時から求人サイトの開発に取り掛かったことがきっかけです。



これからも地方の方を雇うことで自身の理念を実現するとともに結果として社会貢献になれば良いと考え、会社経営をしていました。

ただ、現在は受託開発を上手く回すことができず、自分一人と2名のアシスタントで事業を行っています。

個人的な理由

表向きにきれいに語る時は上記のことをよく言っているのですが、もちろん個人的な欲も大きいです。

当時から金銭的に余裕のある人間になりたいし、自分が作った場所で自分の居場所を作りたいという欲求でキラキラした起業家に憧れていたこともあり、会社経営の道を選びました。

もちろん今でもそういった欲求はありますが、実際には上手くいかないことも多くて自分+アシスタントといった形で事業を行っております。


そんなこんなで勢いで起業してしまいましたが、始めた2年くらいは本当に色々あり、大量に失敗を繰り返してしまいました(今思えば笑っちゃうような行動もしてしまっていましたw)

せっかくなので、同じ轍を踏む人が減ればいいなと思ったため、自分の失敗談をマンガにしたり、メンタル面でも失敗や克服方法などを共有ていきたいと思います。

もし興味を持っていただけたら、是非ご一読いただければ幸いですm(_ _ )m