3つのオンラインサロンに入ってみたけど、意味なかった件

いずれも1年ほど養分になって退会した笑

最高にダサいのですが、みんなが意味のない出費をしないために恥を覚悟でこの記事を書いてます!

先に結論を書いておくと、他責思考を自責思考に変えて行動しないと、意味ない!

僕が入っていたオンラインサロン

  • ブログガレージ
  • 人生逃げ切りサロン
  • 西野亮廣エンタメ研究所

もうほんとこれ書いてて恥ずかしいわw

オンラインサロンの幻想

僕もそうだったわけなんですが、オンラインサロンに期待している状態って受け身なんですよね・・・

  • オンラインサロンに入れば自動的に知識が付くんじゃないか
  • サロン主が色々と世話を焼いてくれるんじゃないか?
  • 仕事が回ってくるんじゃないか?

全て幻想でした!!!

当時、僕は自分で開発したWebサービスの売り上げを伸ばすためにWebから人を集めたいと思っていて、その方法がわからなくて、あくせくしてました・・・

そんな中、甘い言葉が書かれているLPやインフルエンサーのツイートなどに引き寄せられてしまったんですよねー

オンラインサロンが意味ない理由

例えば、僕が一番期待してしまった人生逃げ切りサロン。

教祖サロン主のやまもとりゅうけんさんは個人ビジネスで相当な結果を出していて優秀な方だと思います。

そのため、僕は彼の考え方を学んだり、アドバイスが欲しいと思って入りました。

利害が一致しないビジネスモデル

  • 教祖の利益 → 信者が増えてサロンがスケールする(利益が増える)
  • 信者の利益 → 教祖と直接やりとりしたい

もうこの時点で利害関係が崩壊してるんですよね。

お互いの利害が一致しない時点でビジネスではないため、教祖が儲かれば儲かるほど、サロンに入った人のメリットはどんどん薄くなってしまうんですよ!

仕事を取ろうと思ったら営業を頑張らないといけない

オンラインサロンに入ったところで、自動的に仕事が入ってくるなんて事はないんですよね。。。

そうすると、サロン内で営業しないといけない。

え!?じゃあそれならサロンとか関係なしに、営業したらよくない?(笑)

オンラインサロンメンバーって信者っぽい笑

めちゃ個人的な印象ですが「〇〇サロン所属です」って言っていたり書いていたりすると魅力度下がりません?

なんか雑魚っぽい印象を持ってしまうんですよねーw

オンラインサロンはファンクラブのつもりで

以上のことから、ビジネスを学んだり、実践したりできる人はごくわずかである事がわかったかと思います。

それがわかったのなら、あなたがやる事はすぐに自分のやりたい事を見つけて小さく実践していくことなので、今すぐ行動しましょう!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です